お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

NEC、地上デジタル放送の視聴/録画が可能なパソコンを発表

2004/01/06 15:03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECとNECパーソナルプロダクツは1月6日、パソコン製品系列VALUESTAR TXの新モデルとして、地上デジタル放送の視聴/録画が可能なVX980/8Fの販売を同日より始めると発表した。価格はオープンとし、1月29日に出荷を開始する。

 同モデルは、地上デジタル放送のほか、BSデジタル/110度CSデジタル放送、地上アナログ放送の視能や、ハードディスク装置への録画が可能。放送中の番組をリアルタイムに一時停止/巻き戻し/追っかけ再生できるタイムシフト視聴や、電子番組ガイド(EPG)を使った番組の検索や視聴/録画予約にも対応している。

 地上アナログ放送チューナーを内蔵する23型ワイド液晶ディスプレイを備えるので、パソコン本体を起動することなく地上アナログ放送を視聴できる。パソコン本体のテレビチューナーを併用すると、地上デジタル放送と地上アナログ放送の同一画面表示も可能。

 プロセッサは動作周波数3.2GHzのハイパー・スレッディングテクノロジ対応Pentium4。512MバイトのDDR-SDRAM、カナダATI Technologies製グラフィックスボードRADEON9600SE、ギガビットEthernet端子を搭載し、IEEE 802.11a/b/g無線LANに対応。全DVDメディア(DVD-RAM/R/RW、DVD+R/RW)への書き込みが可能な8倍速DVDドライブも内蔵する。

 また両社は、同モデルをベースとしたウェブ販売専用モデル、VALUESTAR G タイプTXも商品し、1月15日より受注を開始する。最小構成時の121@Store価格は16万6000円。

NEC
NECパーソナルプロダクツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社