お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

シャープ、HDDビデオレコーダー機能を備えた1台4役のノートPCなど発売

2003/11/14 10:15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャープは11月13日、ノートPC「Mebius」シリーズの新製品として、TVチューナーを内蔵した15型マルチAVノート「PC-SV1-7DD」、「同5CD」と、インテル Centrino モバイル・テクノロジ搭載の14.1型スリムノート「PC-CL1-9CD」の2機種3モデルを発表した。価格は、すべてオープンプライス。

 「PC-SV1-7DD/5CD」は、パソコンとしてだけでなく、TV、ポータブルDVDプレーヤー、CDプレーヤーとしても、手軽に楽しめる1台4役のマルチAVノート。受信したテレビ番組をハードディスクに録画可能で、録画しながら録画済みのシーンを再生できる「タイムシフト機能」や、電子番組表から録画予約ができるなど、ハードディスク・ビデオレコーダーとして活用できる機能を備えているのが特徴。

 また、録画データから好みのシーンだけを編集してDVDディスクに保存できるDVDマルチドライブを搭載したほか、電源オフの状態から10秒以内にテレビが見られ、DVDソフトの再生や音楽CD再生もワンタッチでスタートできる、独自の「INSTANT PLAY」機能を搭載している。

 CPUには、モバイルAMD Athlon XP-Mプロセッサ2200+(PC-SV1-5CDは1800+)を採用し、15型高輝度ピュアクリーン液晶の美しく見やすい大画面、内蔵の高音質スピーカー、重低音ウーファーとあわせ、ハイクオリティなAV環境を実現した。11月22日に発売する。

 「PC-CL1-9CD」は、インテル Centrino モバイル・テクノロジを搭載し、約4時間のロングバッテリーライフを実現したスリムノート。好きな部屋に持ち運び、CD-R/RW&DVD-ROMドライブで映画などのDVDソフト視聴を楽しんだり、内蔵のワイヤレスLANで高速インターネット環境へアクセスするなど、ワイヤレスで活用することができる。

 ディスプレイには、14.1型ピュアクリーン液晶を採用、CPUにインテル Pentium M プロセッサ 1.40GHz、約40GB HDD、標準256MBメモリ、Office Personal Edition 2003を搭載したハイパフォーマンス設計となっている。11月28日に発売する。

シャープ
「Mebius」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社