お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

アドビ、Palm OS対応Adobe Reader日本語版の無償提供を開始

2003/09/24 15:52
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アドビシステムズは9月24日、Adobe Reader for Palm OS日本語版を同日より同社のウェブサイトで無償提供すると発表した。同ソフトウェアを使用すると、Palm OS対応PDAでAdobe PDFの閲覧が可能となる。

 Adobe Reader for Palm OSをインストールすると、Palm OS対応PDAでパソコンから転送したPDFファイルや、インターネット上のPDFファイルを閲覧できるようになる。ただし縦書き文書は横書きに流し込まれた状態で表示する。

 またPDF 1.5に対応しているので、Adobe PhotoshopR Albumで作成したPDFスライドショーも閲覧できるが、埋め込まれたビデオは最初の1フレームのみを表示する。

 対応OSはPalm OS 3.5、4.0、4.1、5.0で、動作には600Kバイト以上の空きメモリが必要。PDAへのインストールは、Palm Desktop 4.0をインストールしたパソコンから行う。

アドビシステムズのプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社