お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

フロンティア神代、阪神タイガース球団承認のデスクトップパソコンを限定発売

2003/08/18 18:13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フロンティア神代は8月18日、白と黒を基調にしたデザインの阪神タイガース球団承認デスクトップパソコン「HT‐C20DRW/GE」を発表した。TVチューナーカードを装備し、インターネットやiモード携帯電話から電子番組予約(iEPG)が可能。

 限定1000台の販売で、神代のオンラインストアをはじめ、通販窓口(電話)で同日より予約を受け付ける。9月1日に出荷を開始する予定。価格は本体のみで9万9800円。15インチの阪神タイガースモデル専用液晶ディスプレイ(XGA)を組み合わせたセット価格は13万4800円。

 本体の両サイドのパネル部は白地に黒のストライプをベースに、球団名とHTエンブレムを配置。フロントパネル部にも球団名とHTエンブレムをあしらう。専用液晶ディスプレイには、前面下部に球団名を配置する。

 また、内蔵のTVチューナーカードは電子予約のほかに、放送中の番組を一時停止・再生する「タイムシフト再生」機能や、映像圧縮フォーマット技術DivX.を使ったファイル変換が可能なゴースト除去機能を備える。TV録画時間は約50時間。

 CPUは動作周波数2GHzのIntel Celeronプロセッサ、チップセットはIntel 845GEを採用。メインメモリは標準256MBで、2048MBまで拡張可能。ハードディスク装置の容量は80GB。DVD&CD−R/RWコンボドライブを備える。

 USB2.0ポート、LANポート、オーディオチューナー端子、ビデオ端子、TVアンテナ端子を装備する。OSはWindows XP HomeEdition + SP1a。このほかTVチューナー統合アプリケーション「Canopus QSTV10ソフトウェア」をプリインストールする。本体の外形寸法は高さ幅135mm、奥行き385mm、高さ350mm。

フロンティア神代

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社