お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

アップル、G5搭載の新PowerMacをウェブで公開?

2003/06/20 15:44
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Apple Computerは、まもなく登場予定であるPowerMacの新機種について、誤って情報を公開してしまったようだ。

 米国時間19日遅く、同社のオンラインストアに、PowerMacの新機種の仕様が一時的にポストされた。このPowerMacには、新たにG5プロセッサが搭載され、現行モデルの最速機種のクロック数、1.42Ghzを上回る処理速度で動作する。

 Macファンの運営するサイト MacMinuteで公開された スクリーンショットによると、新しいMacのCPUはすべてはG5プロセッサとなり、機種によりシングル1.6Ghzからデュアル2Ghzのチップを搭載。また、最大8GBのメモリー、1GHzのプロセッサ・バス、シリアルATA接続のHDD、AGP 8x Pro規格のグラフィックボード(ATIもしくはNvidia製)、そしてPCIまたはPCI-X拡張スロット3つを装備する。さらに、3個のUSB 2.0ポート、1個のFirewire 800ポート、2個のFirewire 400ポート、そして光学およびアナログオーディオの出入力ポートも含まれるという。

 Appleが、来週月曜日に開幕する同社のWorldwide Developer Conferenceで、さらに高速なIBM製の970プロセッサを搭載した新型PowerMacを発表することは、これまでにも各所で予想されていた。だが、Apple Storeにポストされた情報の正確さについては、確認を取れていない。また、Appleの代表者は、このポストに関するコメントを差し控えた。

 新型Macに関するこの情報は、Apple Store内の既存のPowerMac G4ページに、短時間ポストされていた。ファンが運営するMacNNサイトによれば、Apple Storeはその後一時的にアクセスできなくなり、再びアクセス可能になった時には、G5についての情報は削除されていたという。

 

この記事は海外CNET Networks発のニュースをCNET Japanが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社