お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

日本HP、10万円を切るノートPCを発売、モバイルAthlon AMDプロセッサ搭載

2003/06/13 15:58
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は6月13日、ビジネス向けのA4オールインワンノートパソコン「HP Compaq Business Notebook nx9005シリーズ」を発表した。6月16日より同社のオンラインストアなどで販売を開始する。標準小売価格は9万9800円。企業内個人や、SOHOなどの小規模事業者に向ける。

 同製品はCompaq Evo Notebook N1015vの後継製品。OSはMicrosoft Windows XP Home Edition SP1。CPUにはモバイルAMD Athlon XP-Mプロセッサを採用。ハードディスク装置の容量は30Gバイト。メモリは256Mバイトを標準装備し、最大1Gバイトまで増設可能。

 インターフェースは、シリアルポート、パラレルポート、IEEE1394ポート、2基のUSBポートを装備。またType IIのPCカードスロットを2つ備えるなど、拡張性に重点を置いたという。

 外形寸法は、横327.5mm×縦272.3mm×厚さ38.4mmで、重さは約3.06kg、ディスプレイサイズは14.1インチ。キーボードはフルサイズの19mmキーピッチ。ショートカットキーとして使えるワンタッチボタンを5つ備える。キー入力時に誤ってタッチパッドに触れた際、誤動作を防ぐタッチパッドON/OFFボタンも装備する。

 HP Compaq Business Notebook nx9005の標準モデルの主な仕様は以下の通り。

  • モバイルAMD Athlon XP-Mプロセッサ1800+
  • 256Mバイト DDR SDRAM(最大1Gバイト)
  • 30Gバイトハードディスクドライブ
  • ATI Radeon IGP 320M(4X AGP)グラフィックスチップ
  • 14.1インチTFTカラー液晶ディスプレイ
  • 最大24倍速 CD-ROMドライブ
  • シリアルポート、パラレルポート、IEEE1394、USB1.1×2、Type II PCカードスロット×2
  • Microsoft Windows XP Home Edition SP1
  • サイズ:327.5 x 272.3 x 38.4 mm
  • 重量:約3.06kg

日本ヒューレットパッカードのプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社