お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

アップル、プレゼン用ソフト「Keynote」を販売開始

2003/01/21 12:30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アップルコンピュータは1月20日、同社のプレゼンテーション用ソフトウエア「Keynote(キーノート)」(英語版)の販売を始めると発表した。1月23日より同社のオンラインストア、Apple Storeや同社製品取扱販売店を通じて販売する。価格は1万2800円。

 Keynoteは、今年1月7〜10日にサンフランシスコで開催された「Macworld Expo」で同社CEO(最高経営責任者)のSteve Jobsが発表したソフトウエア。Jobsは、2002年の1年間を通じて、同氏自らがベータテストを行ってきたと説明し、「built for me」(私のために作られたソフト)と紹介していた。

 Keynoteはデザインテーマ、タイポグラフィー、トランジションといった機能を備える。アニメーション効果を利用したグラフ/表の作成も行える。対応OSはMac OS X 10.2。なおアップルコンピュータでは現在日本語版のKeynoteを開発中という。詳細については改めて案内するとしている。

アップルコンピュータ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社