お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

[ウェブサービスレビュー]集中できる環境音10種類を用意する「soundrown」--複数音をミックス可能

2016/01/24 08:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
soundrown.com
内容:「soundrown」は、ブラウザ上でさまざまな環境音を再生することで作業に集中し、生産性を向上させてくれるサービスだ。用意されている音源は10種類で、それらを自由にミックスしてオリジナルの音源を作り出すことができる。

 「soundrown」は、ブラウザ上でさまざまな環境音を再生することで作業に集中し、生産性を向上させてくれるサービスだ。用意されている音源は10種類で、それらを自由にミックスしてオリジナルの音源を作り出すことができる。


「soundrown」トップページ。画面は基本的にこの1ページのみ

 使い方は一般的な環境音再生サービスと同様で、ブラウザ上で音源を選択してクリックするだけ。音源は「コーヒーショップ」「雨音」「波」「焚き火」「野鳥の鳴き声」「夜の音」「電車」「噴水」「ホワイトノイズ」「屋外のグラウンド」の10種類で、クリックするだけで再生される。

 本サービスの特徴は、これら10種類の音源を複数同時に再生することにより、合成してオリジナルの音源を作れることだ。例えばコーヒーショップの音と雨音を同時に再生すれば、コーヒーショップで雨宿りをしているかのような環境音を作り出せる。ほかにも雨音と野鳥の鳴き声を合わせて「雨の森の中」、噴水と屋外のグラウンドを合わせて「公園」といった具合に、アイデア次第でさまざまな組み合わせが可能だ。同時に再生できる音源の数に制限はないので、10種類すべてを同時に再生してカオスな環境音を作ることもできる。

  • 10種類の音源は左右スクロールで切り替える

  • クリックすると再生が始まり、それと同時に背景画像がその音源に合った内容に切り替わる

  • 複数の音源を同時に再生する機能を備える。ボリュームを調整できないのがやや残念

  • スマホでの再生にも対応しているが、こちらは複数の音源の合成はできないようだ

音源の名前はすべて英語表示だが、意味が分からなくてもクリックして実際に再生すればすぐに内容が把握できるほか、背景のテーマ画像もそれに合わせて切り替わるので、非常に分かりやすい。また複数音源の合成こそできないものの、スマホやタブレット上でも同じように再生できるのも、外出先などで重宝する。

 個々の音源のボリュームを調整する機能はないほか、音源そのものはやや無難なセレクトで、例えば雷雨などやや荒々しいタイプの音源はない。ホワイトノイズも1種類しかなく、それほどバリエーションに富んだ印象はないが、クリックするとすぐに大きな音で再生が始まるのではなく、徐々にボリュームが上がっていくなど、ユーザーへの配慮を感じさせる仕組みが心地よい。個人的には、組み合わせた音源を何らかの形で保存できる機能がほしいところだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社