お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

必見!年収1000万円超えのビジネスパーソンが使ってるレストラン17店

2010/10/25 12:50
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 年収1000万円以上の求人情報に限定した求人サイト「ビズリーチ」を運営するビズリーチが同サイトの会員であるビジネスパーソン1588人に、会食とビジネスランチにお薦めのレストランについてアンケートをとった。

 平均年収1000万円強のビジネスパーソンが選ぶ会食にお薦めのレストランベスト10は以下のとおり。

  1. うかい亭(銀座、鉄板料理)
  2. なだ万(全国、懐石料理)
  3. 今半(人形町、すき焼、しゃぶしゃぶ、日本料理)
  4. 吉兆(京都など、日本料理)
  5. 聘珍樓(横浜、溜池山王など、中国料理、広東料理)
  6. 北大路(銀座など、個室会席)
  7. さざんか(ホテルオークラ東京、鉄板焼)
  8. 銀座 久兵衛(銀座など、寿司)
  9. NOBU TOKYO(虎ノ門、創作和食)
  10. アピシウス(有楽町、フレンチ)

 続いて平均年収1000万円強のビジネスパーソンが選ぶビジネスランチにお薦めのレストランベスト10は以下のとおり。

  1. 四川飯店(赤坂など、四川料理)
  2. セラン(外苑前、イタリアン)
  3. NOBU TOKYO(虎ノ門、創作和食)
  4. モナリザ(丸の内など、フレンチ)
  5. アウトバックステーキハウス(品川など、ステーキ)
  6. オーバカナル(赤坂など、フレンチ)
  7. なだ万(全国、懐石料理)
  8. (新宿など、和食)
  9. うかい亭(銀座、鉄板料理)
  10. 春秋(溜池山王など、創作和食)

 ビズリーチ代表取締役の南壮一郎氏は、「会食ランキングでは、鉄板焼き、懐石料理、すき焼、しゃぶしゃぶ、寿司など、1人あたりの平均単価2〜3万円以上のブランド力のある和食高級レストランが上位10 位のうち8店舗を占めた。また、個室会席など、個室が充実している店舗が選ばれた。夜の会食では、個室で最高級のおいしい食事をゆっくりと楽しみながら、落ち着いて話ができることがポイントとなっているようだ。一方、夜の会食に比べて時間の短いビジネスランチでは、カジュアルフレンチやステーキ、イタリアンなど、カジュアルな雰囲気でビジネスの話を進められるレストランが多くランクインした。また、お昼ということで、高層ビルの上層階から東京を一望できる眺めのよいレストランや、窓からケヤキ並木を楽しめるレストランなど、外観も重視されている」と分析した。

 アンケート時期は2010年9月。対象はビズリーチ会員のビジネスパーソン(平均年収1065万円)1588人。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社