お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

Synology、手のひらサイズの4ベイNASサーバ「DS416slim」--最新OS「DSM6.0」正式版

2016/03/28 19:35
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Synologyは3月25日手のひらサイズの4ベイ NASサーバ「DS416slim」をリリースした。市場想定価格は4万円台前半(税別)。ホームユーザーやプロフェッショナル向けの製品で、最大で4台の2.5インチドライブに対応し、合計8Tバイトのデータをホストできる。

手のひらサイズの4ベイNASサーバ「DS416slim」
手のひらサイズの4ベイNASサーバ「DS416slim」

 重さ約700gの超軽量と超小型、高性能ながら省エネ設計を特長とし、オフィスや部屋のスペースをとらないのもポイントの一つだ。また、バックアップサーバとして手軽に持ち運べるメリットがある。サイズは高さ120mm×幅105mm×奥行142mm

 DS416slimは専用の暗号化エンジンと512MバイトのDDR3 RAMでデュアルコア 1.0 GHz CPUを拡張する。link aggregationを有効にしたDS416slimは、最大読み取り速度170.23Mバイト/秒、最大書き込み速度77.62Mバイト/秒。1個のGigabit LANを介した読み取り速度は、最大112.77Mバイト/秒。1世代の前の製品と比較して、30%高速化しているという。

 DS416slim は、NASデバイス用最新OS、DiskStation Manager(DSM)で作動する。バックアップからネットワーク管理、マルチメディアに至るまで豊富なアプリケーションが備わっている。

 また、最新の最新版である DiskStation Manager(DSM)6.0正式版を公開している。個人向けには、動画に対応するVideo Stationの機能を強化し、リアルタイムコード変換に加えオフラインコード変換に対応。動画ファイルをスマホ、タブレットなど再生端末に最適化して変換できる。

 企業向けには、700以上のファイルやメタデータに対応した全文検索機能、5分おきにバックアップを作成する機能、メールサーバ機能など多数備える。対象となるSynologyのNASは2011~2016年の製最新品まで幅広く対応する。料金は無料だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社