お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

Indiegogo

手書き文字をレシートに印刷してメッセージ交換--日本発ガジェット「POSTIE」

2016/03/15 18:23
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 メールや各種メッセージングアプリを使うことが当たり前になり、紙にしたためた手紙などすっかり送らなくなった。しかし、手書き文字はメッセージに気持ちがこもるようで、大切な人に届けたい。

 そこで、手書きメッセージを手軽にスマートフォンからインターネット経由で紙に出力できるデバイス「POSTIE」を紹介しよう。日本発のプロジェクトで、現在クラウドファンディングサービス「Indiegogo」において支援募集中だ。

手書きメッセージをネット経由で紙に印刷(出典:Indiegogo)
手書きメッセージをネット経由で紙に印刷(出典:Indiegogo)

 POSTIEは、スマートフォンとBluetoothで連携し、受信した手書き文字やスタンプ画像、写真などをレシートのような幅58mmのロール紙に印刷してくれる。メッセージ送信は、POSTIEを使う必要がなく、アプリだけで実行可能。印刷解像度は8ドット/mmと粗いが、これが独特の味になっている。


舌を出すように紙を出す(出典:Indiegogo)

 POSTIEのボディ上部はスマートフォンを置けるようになっており、アイドル時は画面でキャラクタの可愛らしい表情が変化し、印刷時には舌を出すようなユーモラスな動きで紙を出力する。使わなくなった古いスマートフォンをPOSTIE専用にして、常に置いておくと楽しいだろう。


手書き文字やスタンプ画像、写真などが送れる(出典:Indiegogo)

 Indiegogoでの目標金額は8000ドル。記事執筆時点(日本時間3月15日11時)で約2000ドルの資金を集めている。キャンペーン期間はあと2カ月残っている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社