お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

インタビューメディア「another life.」が“人生”を本にする新サービス

2016/03/15 08:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 “情熱”を持った一般人の人生をインタビューするメディア「another life.(アナザーライフ)」を運営するドットライフは、両親や恋人、親友など、大切な人の人生を一冊の本にするサービスを開始した。現在、クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」で支援を募っている。

 another life.は、よくある一生を綴るといった記事ではなく、起業や移住など、それぞれの人が何か大きなを決断したり、行動を起こしたりしたタイミングで、等身大の姿を紹介していることが特徴だ。2014年6月にサービスを開始し、これまでに800人以上の人生を載せてきた。また、経済産業省のイノベーター育成プログラムや、TBSテレビ「夢の扉+」とのタイアップなども展開している。

「another life.」
「another life.」

 同社では現在、問い合わせを受けた相手を中心に、1日1人の人生をウェブサイトに掲載している。今回新たに開始する人生を本にするサービスは、ウェブサイトに掲載するのではなく、両親への感謝を伝えるために本人に贈ったり、結婚式の参列者にプレゼントしたりといった、記念日などのギフト利用を想定したサービスとなっている。

 ユーザーが同社に依頼をすると、希望する場所で対象者を取材。その後、依頼者が草案を確認し、内容に問題がなければ、半生を振り返った本が手元に届く。取材も含めた本の制作料金は、インタビュー約5000文字でソフトカバー仕様のプランが4万5000円(5部)、約7000字でハードカバー仕様のプランが7万円(5部)となる。追加料金を支払えば増刷することも可能だ。布地を使った本を作ってくれるプランも提供している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社