お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

子ども向けオンライン英会話「GLOBAL CROWN」、幼稚園や学習塾向けに展開へ

2016/03/07 11:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ハグカムは3月7日、同社が運営する子ども向けオンライン英会話サービス「GLOBAL CROWN(グローバル クラウン)」のレッスンを、3月から幼稚園や保育園、学習塾などに向けて提供開始したと発表した。

「GLOBAL CROWN」
「GLOBAL CROWN」

 GLOBAL CROWNは、3~10歳を対象とした子ども向けのオンライン英会話サービス。日本人バイリンガル講師を全国に100人以上採用しており、自宅で毎日20分間のマンツーマン英会話レッスンを受けられる独自のアプリを提供している。月額料金は、「平日毎日プラン(最大23回)」が1万7600円、「週4回プラン(最大18回)」が1万5500円、「週3回プラン(最大14回)」が1万2500円。

 3月からは、幼稚園、保育園、学習塾などの事業所向けにグループレッスンの提供を開始した。第1弾として「9割のアナログ保育と1割のデジタル保育」を提唱する、鹿児島県鹿屋市のつるみね保育園で、週2回(各20分)のグループレッスンを開始。iPadをスクリーンに投影して1回で約7人の子供たちと日本人バイリンガル講師でレッスンをしている。

つるみね保育園でのグループレッスン
つるみね保育園でのグループレッスン

 このレッスンでは、英語に対する興味関心を高めるとともに、これまでマンツーマンレッスンで実施してきたカリキュラムに沿って、挨拶、自己紹介、感情表現を中心に、日常で使える英会話フレーズを学習できるという。

 同社では、子どもの英語学習には、英語の音や発音に慣れるための「発音の良い先生」や、英会話レッスンが楽しくなりモチベーションが上がる「子どもに好かれる先生」の存在が大切だとしており、海外留学経験が長く、有名大学に在籍している学生を中心に採用を続けている。

 2月時点で、秋田国際教養大学(AIU)や国際基督教大学(ICU)の学生など100人以上の講師が登録。海外在住歴が10年以上の講師が2割以上と、語学力に長けた講師陣がレッスンを受け持っているという。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社