お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

クラウドファンディング型のTシャツ販売サービス「STEERS」

2016/03/03 10:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オリジナルTシャツ作成サービス「TMIX」を運営するspice lifeは3月3日、ストーリー共感型Tシャツ販売サービス「STEERS(ステアーズ)」をリリースしたと発表した。

 同社がこれまで提供してきたTMIXは、趣味やサークルなどのチームTシャツを自分のために作って購入できるサービスだが、STEERSはデザインしたTシャツを販売するためのサービスだ。Tシャツの仕入れやプリント制作、配送、問い合わせなどは、すべてSTEERSが対応するという。


「STEERS」

 ユーザーは専用のソフトなどを使わず、ウェブでデザインするだけでTシャツを販売できる。クラウドファンディングを採用しており、Tシャツを販売しようと思った動機や目的などを伝え、共感・応援を募り、5枚以上の予約が入れば販売が確定する。販売期間は7日、10日、15日、30日から選択できる。

 Tシャツの色は28色から選ぶことができ、前面と背面のどちらにもプリント可能。1枚100万円以下であれば、自由に販売価格を設定できる。手数料などは発生せず、原価のみを同社に支払う。

 想定している利用シーンは、寄付や仲間・団体への支援、資金を必要としている少額クラウドファンディングなど。例として、「大学生デザイナーが卒業制作の費用を集める」、「エンジニアコミュニティに深く刺さるメッセージTシャツ」、「店舗オープン記念で期間限定でTシャツ販売」、「NPOへの寄付Tシャツ」などを挙げている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社