お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

デル、3万4980円からの11型モバイルノート「New Inspiron 11 3000シリーズ」

2016/02/09 16:58
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デルは2月9日、個人向け「Inspiron」シリーズの新製品として、持ち運びに最適なサイズでポップな外観の11インチモバイルノート「New Inspiron 11 3000シリーズ」とマイクロシャーシのデスクトップPC「New Inspiron マイクロデスクトップ」を販売開始すると発表した。

 New Inspiron 11 3000シリーズは、コンパクトで持ち運びに最適な薄型11インチノートPC。長時間バッテリ搭載し、場所を選ばず手軽に使用できる。ポップな外観が特徴だ。

「New Inspiron 11 3000シリーズ」
「New Inspiron 11 3000シリーズ」

 CPUに「インテル Celeron プロセッサー N3050」、ストレージに「32Gバイト eMMC」、メモリに「2Gバイト DDR3L 1600MHz」を採用したエントリーモデルと、CPUに「インテル Pentium プロセッサー N3700」、ストレージに「128Gバイト SSD」、メモリに「4Gバイト DDR3L 1600MHz」を採用したエントリープラスモデルの2種類をラインアップ。カラーは、それぞれホワイトとレッドが用意される。

 OSは、Windows 10 Home搭載。高精度タッチパッドを備え、コンテンツを速やかにズーム、ポイント、スクロールが可能。SSDを搭載する。外部端子として、USB3.0、フルサイズHDMIポートのほか、micro SDカードリーダーを標準搭載する。液晶は、非光沢液晶パネルを採用。駆動時間は、最大10時間15分(SSD搭載時)となる。

 本体サイズは、エントリーモデルが幅292mm×高さ18.5~19.9mm×奥行き196mm。エントリープラスモデルが幅292mm×高さ20.8~22.2mm×奥行き196mm。重量は共に1.2kg。価格は、エントリーモデルが税別、送料込みで3万4980円。エントリープラスモデルが税別、送料込みで4万9800円。

 New Inspironマイクロデスクトップは、CPUに「インテル Celeron プロセッサー J1800」、ストレージに「500GB HDD」、メモリに「4GB DDR3L 1600MHz」を採用したWindows 10搭載モデル。妥協のない機能を備えながら、ウルトラスモールデザインにより省スペース化を実現した製品だという。

 拡張性を備え、メモリとストレージの交換にも対応。また、ギガビットLAN、内蔵Bluetooth(Bluetooth 4.0)、最新のWireless 802.11ac(デュアルバンド 1x1 802.11ac)による通信機能も備える。

 本体サイズは、幅131×奥行き131×高さ52.5mm。重量は、0.59kg。価格は、税別、送料込みで4万2980円。

「New Inspiron マイクロデスクトップ」
「New Inspiron マイクロデスクトップ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社