お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

アマゾン、全米400カ所に実店舗展開を計画か--モール運営会社CEOが発言、のちに釈明

2016/02/04 09:21
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米国でモールを運営するGeneral Growth Partners(GGP)の最高経営責任者(CEO)Sandeep Mathrani氏が、Amazonが書店チェーンを全米400カ所に設けることを検討していると述べた。だが、その翌日、GGPはCEOの発言の火消しに追われた。

 Mathrani氏は米国時間2月2日の決算電話会議で、Amazonに言及した際、「ショッピングモール業界では、Eコマースの影響はかなり小さい」「実際のところ、敵対関係ではなく友好関係にある」と述べた。Amazonが計画する拠点数の情報などをMathrani氏がどこで入手したのかは明らかでない。

 書店チェーンの展開はAmazonとしては意外な動きだとして、Mathrani氏の発言はThe Wall Street Journalをはじめ広く報じられた。

 しかし、GGPはその翌日の3日、Mathrani氏の発言について、「Amazonの計画を表明するものではない」と釈明する声明を発表している。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社