お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

Kickstarter

PCユーザーの姿勢と“まばたき”をカメラでチェック--肩凝りやドライアイを防止

2016/02/04 14:27
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スマートフォンやPCを夢中で操作していると、ついあごを突き出したり背中を丸めたり姿勢が悪くなってしまう。以前、正しい姿勢を保つのを助けてくれるウェアラブルデバイス「ALEX」を取り上げたが、専用デバイスを装着するのは面倒なこともある。

悪い姿勢はさまざまなトラブルの元凶(出典:Kickstarter)
悪い姿勢はさまざまなトラブルの元凶(出典:Kickstarter)

 そこで、PC操作中に限られてしまうが、特別な装置なしで姿勢を矯正できるシステム「PROMETHEUS」を紹介しよう。現在クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で支援募集中だ。

PCのウェブカメラで姿勢をチェック(出典:Kickstarter)
PCのウェブカメラで姿勢をチェック(出典:Kickstarter)

 PROMETHEUSは、PCのウェブカメラでユーザーの姿勢をリアルタイムにチェックし、姿勢が悪いと画面に警告を表示してくれるソフトウェア。首の痛みや肩の凝り、背中の張りなどの発生を防ぎ、ストレートネックなどと呼ばれるトラブルにつながらないようにする。

スタンディングデスクも姿勢が大切(出典:Kickstarter)
スタンディングデスクも姿勢が大切(出典:Kickstarter)

 “まばたき”の間隔も計測しており、まばたきの頻度が下がることで起きるドライアイや眼精疲労を予防する。

“まばたき”の間隔も計測(出典:Kickstarter)
“まばたき”の間隔も計測(出典:Kickstarter)

 さらに、長時間PCの前にいると、休憩を取るよう促してくれる。このタイミングに合わせて姿勢を変え、歩くなどして動き、PCの画面を見ないようにすることで、体をほぐして目を休ませることができる。

 PROMETHEUSで正しい姿勢を習慣づけられたかどうかは、グラフで確認できる。

正しい姿勢の習慣付けを目指す(出典:Kickstarter)
正しい姿勢の習慣付けを目指す(出典:Kickstarter)

 Kickstarterでの支援受付期間は日本時間3月3日まで。目標金額の29万3000ニュージーランドドルに対し、記事執筆時点(日本時間2月3日12時)で集まった資金はまだ1471ニュージーランドドル。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社