お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

Kickstarter

誰でも美しい360度撮影ができるLED照明付きターンテーブル「Foldio360」

2016/02/02 14:53
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 春は進学や就職などで生活が一変する季節。新しい生活に合わせて必要な日用品を用意することになるが、よい機会なので不要品の処分も進めよう。その際、地元で開催されるフリーマーケットを利用するのも悪くないが、やはり全国、全世界を相手にできるネットオークションの活用を考えたい。

 オークションで多くの入札してもらうには、商品の見た目が大事。しかし、プロカメラマンのような美しい撮影は、専用の機材がないとなかなか難しい。

美しい写真はオークションには必須(出典:Kickstarter)
美しい写真はオークションには必須(出典:Kickstarter)

 そこで、クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で支援募集中の、360度撮影に対応したLED照明付きターンテーブル「Foldio360」を紹介しよう。スマートフォンや一眼レフカメラと連携し、誰でも美しい写真が撮れるという。


誰でも簡単に360度撮影を(出典:Kickstarter)

 Foldio360は、モータを内蔵し、対象物を回転させて360度全方向から撮影するための台。オークション向け商品の全体像を見せる写真の撮影や、3Dプリンタで再現する際の3Dデータ取得などに利用できる。

360度回転して写真を撮れる(出典:Kickstarter)
対象物を回転させて写真を撮れる(出典:Kickstarter)

 スマートフォンやデジタルカメラとの連携は、Bluetoothまたは赤外線(IR)を使う。Foldio360の上に撮影対象を置き、スマートフォンのアプリで各種設定を行ってスタートを指示すると、自動的に回転し始め撮影できる。

BluetoothやIRで連携(出典:Kickstarter)
BluetoothやIRで連携(出典:Kickstarter)

 美しい360度写真を撮影できる秘密は、後ろ側の側面に設けられたLED照明システム「Halo Edge」。専用の撮影ボックスと組み合わせれば、背面から光が回り込んで影のない写真を撮影できる。

美しい写真の秘密はLED照明システム(出典:Kickstarter)
美しい写真の秘密はLED照明システム(出典:Kickstarter)

 スマートフォンのアプリでは、撮影する画像の解像度、明るさ、色温度、フォーカス、ズームなどの調整が可能。

 Kickstarterでの支援受付期間は日本時間4月1日まで。記事執筆時点(日本時間2月2日11時)で、すでに目標金額の8万ドルを優に上回る約9万1000ドルの資金を集めている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社