お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

小型軽量・アルミボディの活動量計、MISFIT「SHINE 2」--いよいよ日本で発売

2016/01/29 12:07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ミスフィットは1月29日、活動量計「SHINE 2」を同日より販売を開始した。希望小売価格は1万2800円(税別)。Amazon.co.jp、一部家電量販店、SoftBank SELECTION オンラインショップなどで販売される。

ローズゴールド、カーボンブラックの全2色
ローズゴールド、カーボンブラックの全2色

 日中の活動やスポーツなどのアクティビティだけではなく、睡眠サイクルもトラックできる活動量計で、シンプルなデザインと光沢のあるアルミボディが特徴だ。

 従来よりも薄い本体の中により高い機能を付加しながらも、約6カ月の電池寿命、水深50mまでの防水に対応。3軸加速度センサと新たに追加された3軸デジタルコンパスによって、より正確な活動量と睡眠を記録できる。

 新しくバイブレーション機能を搭載し、ハンドバックやコートのポケットの中にスマートフォンを入れた状態でも、電話やメッセージの着信を振動で知らせてくれる機能も持つ。

 さらに、MISFIT LINKアプリを使って音楽の再生や自撮りボタン機能、IFTTTなどと連携によるインターネットサービスのコントロールも可能だ。

 SHINE 2は2015年10月に国内で発表され、12月上旬に発売するとしていた製品だ。本体がクリップから外れやすいのではないかいう声を受け、11月に「よりよい品質を届けるために発売日を変更する」と表明していた。

 今回、日本では世界に先駆けて、落下防止の性能を向上させたアクションクリップを同梱して出荷する。

クリップが付属し、どこにでも付けられるようになっている
クリップが付属し、どこにでも付けられるようになっている
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社