お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

クラウドファンディング「Makuake」、企業向け新製品開発サポートプログラムを開始

2016/01/25 19:48
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェント・クラウドファンディングは1月25日、同社が運営するクラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」において、企業向けに新製品開発サポートプログラム「Makuake Enterprise」の提供を開始すると発表した。

クラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」
クラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」

 Makuake Enterpriseは、クラウドファンディングサービスでは国内初となる企業向けプログラム。これまで1000件以上のプロジェクトをサポートしてきたMakuakeの実績をもとに、プロジェクトの戦略立案や製品が魅力的に伝わるプロジェクトページの作成、プロジェクト支援者へのインタビューを含むマーケティングレポートの作成などを実施する。

 Makuakeでは、ソニーやデンソーなどの大手企業をはじめ、日本全国の中小企業が、新製品の発売前にクラウドファンディングを活用して消費者ニーズの実態を把握し販売戦略を立てるといった事例の増加を受け、新製品の開発サポートに特化した企業向けクラウドファンディングプログラムの提供に至ったという。

 料金は、プロジェクト1件あたり100万円から。企業にとっては、新製品の正式販売前に消費者の反応を検証できるほか、プロジェクト支援者と直接接点が持つことで顧客に向き合った製品開発ができるようになるとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社