お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

Twitter、開発者向け「#HelloWorld」ツアーを世界9都市で開催へ

2016/01/21 13:08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 歌手Adeleのワールドツアーの観客のような人たちが集うわけではなさそうだが、Twitterが世界各地で独自のツアーを開催する予定だ。

 Twitterは米国時間1月20日、「#HelloWorld」ツアーの日程と開催地を発表した。ツアーは世界9都市で開催される。Twitterはこうした都市で開発者基盤を拡大したい考えだ。

 Twitterは年次開発者サミット「Flight」を開催してきたが、#HelloWorldツアーの初回を2月に本拠地サンフランシスコからそれほど遠くないロサンゼルスで開催する予定だ。

 スケジュールの概要は以下の通り。

  • ロサンゼルス:2月1~5日
  • シアトル:2月8~12日
  • デンバー:2月15~19日
  • ボストン:2月22~27日
  • ニューヨーク:2月29~3月4日
  • ロンドン:4月4~9日
  • バンガロール:4月11~15日
  • 東京:4月18~22日
  • サンパウロ:5月9~14日

 テーマは、Twitterプラットフォーム全般の構築にまつわる話題が中心となり、モバイル開発の「Fabric」やデータ解析の「Gnip」のほか、TwitterのパブリックAPIに焦点を当てたセッションなどが開催される。

 開発者や参加者が現役のTwitter社員と緊密な関係(そして、より優れた製品)を築くことを目的として、直接交流する場が設けられる。

 参加希望者は、現在オンラインで登録できる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社