お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

Facebookの「Android」向けアプリ、Tor経由で接続が可能に

2016/01/21 12:08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookが「Android」向けアプリに新機能を追加する。これはモバイルユーザーが、The Onion Router(Tor)のネットワークを通じて、Facebookにアクセスできるようにするというものだ。

 Facebookをプライバシー保護の推進派とは思わない人もいるかもしれない。だが、同社は2014年、「.onion」アドレスを立ち上げ、ユーザーが実際にいる場所を明らかにせずに匿名でこのソーシャルネットワークにアクセス可能にすることを新たに試みている。

 ただし問題はこの場合、ユーザーがFacebookのサイトにアクセスするにはTor対応のブラウザが必要で、モバイルアプリからは直接アクセスできないことだった。

 Androidデバイスを使っているFacebookユーザーは、数日以内にアプリから直接Torを経由して、同ソーシャルネットワークにアクセス可能になる。この機能は、大学でコンピュータ科学を学び、Facebookのロンドンオフィスで夏のインターンシップをすごした英国の学生であるWill Shackletonさんのアイデアに端を発するものだという。

 米国時間1月19日の投稿でFacebookがその概要を説明しているように、.onionの立ち上げは「トラフィックがTorネットワークから提供される暗号保証の範囲を超えて伝送されざるを得なくなる手順を省くことで、FacebookへのTor接続の安全性を高めた」という。

 Facebookによると、同社はTor ProjectのAndroid向け公式プロキシアプリ「Orbot」を介したモバイルアプリのTorへの接続について、実験的なサポートを提供する予定だ。

 Orbotは、Google PlayかOrbotの「F-Droid」リポジトリで入手できる。このプロキシアプリは、Torネットワークへのインターフェースとなり、ユーザーのトラフィックを世界中の複数のコンピュータ間で転送することにより、匿名性を提供する。

 Facebookのユーザーは、まだこの機能を目にしていないかもしれない。しかし、今週には必ず利用可能になると、同社では述べている。

TorおよびOrbotプロキシ経由で使うことが可能となったFacebookのAndroidアプリ
FacebookのAndroidアプリをTorおよびOrbotプロキシ経由で使うことが可能となった。
提供:Facebook

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社