お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

Netflix、プロキシなど使用した国外コンテンツ視聴を遮断へ--数週間以内に

2016/01/15 13:15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 動画ストリーミングサービスのNetflixが、ユーザーのお気に入りのテレビ番組や映画の一部視聴について、ルールを厳格化しようとしている。

 Netflixは米国時間1月14日、ユーザーが自身の国で事実上利用できないコンテンツをストリーミングすることを阻止するため、新たな手段を講じる計画だと述べた。

 Netflixのコンテンツ配信アーキテクチャ担当バイスプレジデントを務めるDavid Fullagar氏は、「今後数週間のうちに、プロキシやアンブロッカーを利用しているユーザーがアクセスできるのは、現在居る国で提供されているサービスだけになる」とブログ記事に記した。Fullagar氏は、Netflixが世界中で同一のテレビ番組や映画を提供していれば、こうした手法が必ずしも必要とはならないとして、同社が課題を残していることを認めた。

 Netflixが提供するコンテンツは国によって大きく異なるが、その背景にあるのがコンテンツライセンス契約だ。同サービスにどの国からログインするかによって、ユーザーがストリーミング視聴できる映画やテレビ番組のリストはまったく異なっている。

 「当面、われわれは引き続き、地域ごとに締結したコンテンツのライセンスを尊重し、履行していく」(Fullagar氏)


提供:Claire Reilly/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社