お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

シマンテック、サーバベースの暗号バックアップオプションを発表

2006/12/13 11:28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Symantecが、同社の「VERITAS NetBackup」製品に対応した暗号技術オプションを発表した。「NetBackup Media Server Encryption Option(MSEO)」は、データをメディアサーバで暗号化して、企業がバックアップテープの安全を確保できるようにする。同社が米国時間12月12日に声明の中で明らかにした。

 同社によると、この暗号技術オプションは2007年1月に利用可能になる予定だという。MSEOはNetBackupのバージョン5.1および6.0に対応し、バックアップデータをクライアント側で暗号化するNetBackupの既存の「NetBackup Client Encryption Option」を補完する形になる。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社