お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

キングソフト、セキュリティ対策ソフトの更新料が割安になる複数年契約サービス

2006/06/23 17:47
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 キングソフトは6月23日、総合セキュリティ対策ソフト「キングソフトインターネットセキュリティ」の年間更新料を複数年まとめて支払うことで更新料が割安になる「複数年契約」サービスを8月1日から提供開始すると発表した。

 複数年契約サービスは、現在、キングソフトインターネットセキュリティ2006または2006+を利用中で、無償利用期間が満了したユーザーを対象とするサービスで、年間更新料980円を2年から5年の範囲でまとめて支払うことにより、更新料支払いの煩雑さを軽減するとともに、1年あたりの費用を引き下げるというものだ。料金は、2年分が1800円(160円割引)、3年分が2480円(460円割引)、4年分が2980円(940円割引)、5年分が3480円(1420円割引)となっている。

 また、契約期間中は、新バージョンへの移行を無償で行うことができるほか、契約期間中にWindowsがバージョンアップした場合でも、継続して利用が可能だとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社