お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

トレンドマイクロ、MSN Hotmailにウイルス対策技術を提供

2004/12/20 17:18
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トレンドマイクロは12月20日、Microsoftのフリーメールサービス「MSN Hotmail」にウイルス対策技術を提供すると発表した。

 ブロードバンド環境が定着してきている昨今、ウイルスメールによる被害もまた膨大な数にのぼっている。1億8700万ものアカウントを有するMSN Hotmailでは、このような現状を受け、ウイルスバスターシリーズで定評のあるトレンドマイクロのウイルス対策技術を導入することになったものだ。今回の技術提供により、ユーザーは受送信する電子メール(添付ファイル含む)を、自動的にウイルス感染の脅威から守れるようになる。

 今回の発表文でMicrosoft MSN コミュニケーションサービス ディレクターのフィル・ホールデン氏は「Hotmailコミュニティに参加するすべてのユーザーに安全なインターネット環境を提供できるものと確信している」とし、トレンドマイクロ 代表取締役社長兼CEOのスティーブ・チャン氏も「弊社が提供してきた技術が、数百万ものユーザーに利用いただけることをとてもうれしく感じている」とコメントしている。

トレンドマイクロ
MSN Hotmail

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社