お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

終電逃したら“ネットカフェ”、利用経験は3割以上--アイシェア

2008/07/09 21:23
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイシェアは7月4日、最終電車に乗り遅れた人がネットカフェやマンガ喫茶を利用する「プチネカフェ難民」の実態についての調査結果を発表した。

 調査によると、飲み会などが原因で終電を逃したことが「ある」と回答した人は46.9%。そのうちネットカフェやマンガ喫茶に泊まったことが「ある」と回答した人は35.6%だった。男女別にみると、男性(42.0%)は女性(28.0%)より12ポイント多い。年代別では20代が最も多く46.4%、年齢層が高くなるにつれ少なくなっている。

プチネカフェ難民
プチネカフェ難民

 調査期間は2008年6月19日から6月21日。アイシェアの無料メール転送サービスCLUB BBQの会員を対象に実施した。有効回答数は437人。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社