お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CCCコミュニケーションズ、米FC2と共同で広告マーケティングの新会社を設立、「fc2.com」のブロガー活用

2007/12/17 10:03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイ・エム・ジェイ(樫野孝人社長)の連結子会社であるCCCコミュニケーションズ(C4、樫野孝人社長)と、米国法人FC2(本社・米国・LasVegas、高橋理洋社長)は、FC2が運営する総合Webサービス「fc2.com」のメディア価値を最大化するための広告マーケティング施策を行う新会社「F4(エフフォー)」を共同設立した。

 新会社「F4」では、膨大なユーザーを保有する「fc2.com」に対して、広告マーケティング領域で多彩な実績を有するC4およびインターネット領域での経験を豊富にもつIMJグループが一体となり、時代にマッチしたユニークで大量なリーチを特徴とした広告メディア事業を展開していく方針。

 「F4」では、FC2のパートナー企業であるバズリリース(石塚孝一社長)と共同開発した報酬型ブロガー書き込み広告「FC2クチコミ広告」を開始する。会員がブログ投稿用の管理画面からワンタッチで商品リリース文、商品画像、動画、ブログパーツを自動挿入することができる。初心者ブロガーでも簡単に参加することが可能。

 また、広告主からの情報(リリース文)とブログ会員の書き込む感想を自動的に区別してブログ上に表示される。このため、ブログ読者は企業リリース文とブログ筆者の感想を区別して正しく理解することができるようになった。

 さらに、IMJグループの口コミ広告やバズ・ムービー、ブログパーツ広告などといったバイラル(口コミ)プロモーションを企画・実施するとともに、将来的には行動ターゲティング広告などの次世代ネット広告も展開していく構え。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社