お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ソーシャルメディア化進めるヤフー--ニュースにコメント欄を追加し差別化ねらう

2007/10/23 18:22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーは10月23日、同社が運営するニュースサイト「Yahoo!ニュース」において、ニュース記事へのコメント機能を追加した。

 Yahoo!ニュースには、現在70数社から毎日2500本ほどのニュース記事が配信されているが、そのうち、配信元から許可を受けた記事について、ニュースに関するコメントを受け付ける機能を実装する。

 コメントは400字まで入力可能で、入力には同社のIDである「Yahoo! ID」を取得してログインする必要がある。また、コメントに対しては「私もそう思う」ボタンが用意され、これをクリックすることでコメントの評価が上がる仕組み。このボタンについてはログインしていないユーザーでも利用できる。ニュースには評価の高いコメント上位3つが表示されるという。それ以下の順位のコメントについてはボタンをクリックすることで表示される。

 今回の機能追加について、ヤフーは「現在進めているソーシャルメディア化、オープン化の一環」と説明する。gooやライブドア、そして今後予定されている日経、朝日、読売の共同サイトなど、各ポータルサイトが提供するニュースコンテンツとの差別化を目指したもので、ユーザーがニュースに関する感想を「考えさせられる」「役に立つ」といった項目から投票できる「みんなの感想」機能やソーシャルブックマークへの投稿機能などに続く付加価値提供のためのサービスと位置づけている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社