お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ソニースタイル・ジャパン、みんなで作った地図情報を共有する「PetaMap」がリニューアル

2007/10/10 19:50
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニースタイル・ジャパンは10月10日、口コミスポット情報を共有できるソーシャルマッピングサービス「PetaMap(ペタマップ)」をリニューアルしたと発表した。

 PetaMapは、ユーザーによって登録される最新のスポット情報をみんなで共有したり、他のユーザーとコミュニケーションすることにより、友人や仲間を増やせるサービス。最大の特徴は、地図に集まる最新のスポット情報をパソコンで閲覧するだけではなく、携帯型ゲーム機「PSP」や11月21日発売のポータブルナビゲーションシステム「“nav-u”NV-U2」などの携帯端末に切り出しして閲覧できる点だ。

 今回のリニューアルでは、PSPやnav-uでのスポット情報の利用が簡単・便利にできるよう、スポット情報のダウンロード方法を改善。ダウンロードしたいスポットの情報を選択しダウンロード用の「リスト」に登録する従来の方法から、検索した結果で表示されたスポットなどを一括してリスト化し、ダウンロードすることを可能とした。

 また、このスポット情報などをメモリースティックにダウンロードしてより手軽に持ち出せるようにしたほか、スポットが所属する「エリア」を指定しなくてもスポット情報を登録可能としたり、住所を使ったスポットの位置指定もできるようにするなど、スポットの登録作業に必要な行程を簡略化した。

 登録されたスポット情報の検索方法も拡充し、駅名や施設名、住所などを入力してその周辺を検索することを可能とした。複数表示されたスポットをタグから絞り込む機能も追加している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社