お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ケータイコミック、利用するのは「ヒマな時」--KLab調査

2007/08/22 21:19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KLabは8月22日、携帯電話向けの電子コミックに関するアンケート調査を実施、結果を発表し た。

 調査によると、携帯電話向けの電子コミックについて否定的な意見は82%で、肯定的な意見の 68%を上回った。否定的な意見としては「利用しない、興味がない(39%)」、「利 用してみたが、読みにくいから利用していない(19%)」、「利用してみたが、読み たい作品が無いから利用していない(16%)」などが多く、肯定的な意見としては 「いつでもどこでも読めるからいい(22%)」、「かさばらない、置き場所に困らな いからいい(17%)」、「コッソリ読めるからいい(12%)」などが多い。

 携帯電話向けの電子コミックを利用した人に理由を聞いたところ、「懐かしい作品を読みた かった(41%)」が最も多く、次いで「新しい作品を読みたかった(32%)」、「BLや萌え系などのHな作品を読みたかった(22%)」、「手に入らない作品(絶版な ど)を読みたかった(20%)」と続く。

 よく読む上位3ジャンルは男性が「アクション・歴史・時代劇(42%)」や 「ギャグ・4コマ・コメディ(40%)」、「スポーツ(24%)」、女性は「恋愛 (75%)」や「ホラー・ミステリー・サスペンス(25%)」、「ギャグ・4コマ・コ メディ(25%)」と男女間に差異が見られた。

 いつ読むかについては、「ヒマな時」が男女とも最も多く60%以上を占めた。 次いで多かったのは男性が「通学・通勤(21%)」、女性が「寝る前(20%)」だっ た。

  また、携帯電話向けの電子コミックサイトへのアクセス方法は「バナーやメルマガの広告から アクセス(58%)」が最も多く、目的を持って携帯コミックのサイトに訪れるユー ザーは少ないことが伺える。さらにサイトの登録数は「1個(73%)」が 圧倒的に多く、サイトに訪れても登録までに至らないユーザーが多いようだ。

  月にいくら程度コミックに使うかについては「1〜315円(34%)」が最も多 く、次いで「無料分しか読まない(32%)」、「316〜525円(16%)」と続く。1000円以上のヘビーユーザーはわずか7%にとどまっている。

 調査はケータイコイン会員を対象に携帯電話を使って実施したもの。有効回答 数は7875人。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社