お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

キューエンタテインメント、電通の仮想都市「バーチャル東京」でスキージャンプ・ペア国際大会

2007/07/06 19:14
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 キューエンタテインメントは7月6日、米Linden Labの運営する仮想世界「Second Life」内に電通が建設する仮想都市「バーチャル東京」のプロデュース企画第1弾として、「スキージャンプ・ペア 国際大会」を開催すると発表 した。

 バーチャル東京は、キューエンタテインメント 代表取締役 CCOの水口哲也氏が総合プロデュースし、2007年に夏グランドオープンを予定するSecond Life上の仮想都市だ。

 今回はバーチャル東京のプロデュース企画第1弾として「スキージャンプ・ペア 国際大会」を開催すると発表した。スキージャンプ・ペアは映像クリエーターの真島理一郎氏によるCGアニメーションで、DVDセールスはシリーズ累計50万本を超えるという。従来は映像作品として閲覧のみだった作品の舞台をSecond Life上に建設することで、ユーザー参加型のコンテンツ作成を目指す。なお、企画の詳細な情報については今後随時公開していく予定だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社