お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

パピレス、国内初のPC向け電子コミックレンタルサービス、24時間1冊100円で

2007/04/04 10:55
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パピレス(天谷幹夫社長)は4月2日、日本初のPC向け電子コミックレンタルサービス「電子貸本Renta!」をプレオープンし、4月10日から本スタートすると発表した。

 1枚105円の電子チケットを購入し、単行本1冊分の電子コミックを24時間ブラウザ上で自由に読めるサービス。チケットは複数枚まとめて購入することもでき、チケット10枚をまとめ買いすると、サービスでチケットをもう1枚プレ ゼントする。決済方法は、クレジットカード払いのほか、au(KDDI)、NTTドコモの携帯電話でも決済でき、携帯電話料金と合算で支払うことができる。

 Flash形式で配信するため、一般的なPC向け電子書籍のように専用ビューアのインストールなどが不要なのが特徴。保有チケット数の確認やレンタル中コミックのリスト表示、レンタル履歴の確認などは、「電子貸本Renta!」のサ イト上で行える。

 コミックは、すべて冒頭約20ページを無料で試し読むことが可能。サイト開始時は、「魔探偵ロキ」「まもって守護月天!」(マッグガーデン)、「イケてる2人」「恋愛ディストーション」(少年画報社)、「桜沢エリカ選集」 「バスルーム寓話」(飛鳥新社)などをラインアップ。サイトは毎週火曜日に更新し、今後は「サラリーマン金太郎」「ぼのぼの」「イタズラなKiss」なども掲載する予定。1年間で3000冊の掲載を目指す。

パピレス
「電子貸本Renta」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社