お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

アマゾンカナダ、アドビ「Creative Suite 3」の情報を正式発表前にうっかり公開

2007/03/27 15:24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Amazon Canadaが、多くの人々が発売を待ち望んでいるAdobe SystemsのパブリッシングソフトウェアCreative Suite 3(CS3)の価格や発売日といった詳細情報を正式発表前にウェブ上に掲載していた。

 Amazon Canadaは、米国時間3月27日に予定されているAdobeの正式発表前にCS3に関する情報を公開してしまった。このニュースは、Apple Insiderが25日に報じたもの。

 Amazonのページには、さまざまなソフトウェアのフルバージョンやアップグレードパッケージ、PhotoshopやInDesignといったソフトウェアの個々のバージョンの価格が掲載されている。例えば、本稿執筆時点では安価な製品ではウェブオーサリングツールContributeのアップグレード版が110カナダドル(95米ドル)、また高価な製品ではCS3の全てのアプリケーションが入ったバージョン、CS3 Master Collectionが3440カナダドル(2957米ドル)となっていた。Contributeは、Adobeが2005年に買収した同社のかつての競合企業Macromediaから取得した。

 Amazonの米国版サイトにもその後CS3が掲載されたが、Master Collectionの価格は2499ドルで、発売日は7月1日となっていた。

 CS3のベータ版は、既存のCreative Suite 2の所有者を対象に2006年12月にリリースされた。リークされたAmazonのデータによると、4月20日からCS3の最終版の出荷が開始されるという。

 またAppleInsiderの報道によると、Adobeは、Apple製コンピュータ向けのCS3ソフトウェアについて、2006年はじめに発売されたIntelプロセッサ搭載機向けと、PowerPCチップ搭載機向けの2つのバージョンをリリースするという。しかし、Master Collectionなど一部のCS3ソフトウェアについては、PowerPCベースのMac向けのバージョンは発売しないようだ。

 Adobeは、Amazonのリークにより、27日の正式発表に対する関心度が薄れることを懸念している。

 Adobeの広報担当のRussell Brady氏は、「ウェブ上のミスは時折発生する」とした上で、「しかし、Adobeの25年の歴史上最大のリリースとなるCS3の構成や価格に関する完全かつ正確な情報については、3月27日まで待つよう顧客の皆様にお願いしたい」と語った。

 Brady氏は、Amazon Canadaのウェブサイト上に掲載された情報の真否についてはコメントを避けた。

 Adobeが現在進めているCreative Suite 3以外のプロジェクトとしては、Photoshopのウェブベース版やデスクトップアプリケーション実行環境Apolloなどが挙げられる。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社