お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

知りたい情報を“投稿・閲覧・取引”できる「Yahoo!なんでも交換」が公開

2007/03/22 22:23
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーは3月22日、Yahoo! JAPANの新サービス「Yahoo!なんでも交換」を開始したと発表した。

 Yahoo!なんでも交換は、ユーザーが「知りたい情報」や「知らせたい情報」を簡単に投稿でき、閲覧者同士でさまざまな取引が気軽に行えるというもの。アメリカで人気のクラシファイド(掲示板や3行広告のようなもの)とコミュニティ要素を融合させた新サービスという。

 Yahoo! JAPAN IDを取得した18歳以上のユーザーであれば、誰でも無料で参加できる。閲覧のみならYahoo! JAPAN IDは不要。閲覧者は、連絡を取りたい投稿者と専用の連絡掲示板をとおして、個別に非公開でやり取りできる。

 投稿や閲覧は、「あげます!」「ください!」「お知らせします!」「探しています!」の4つのジャンルごとに行う。この4ジャンルをさらに、「暮らす」「楽しむ」「食べる」「学ぶ」「集まる」の5カテゴリに掘り下げて検索できる。各カテゴリからさらに具体的なキーワード検索をしたり、市区町村や都道府県別などの地域別に投稿・検索することも可能。

 ユーザーの生活シーンやニーズに合わせて、簡単に必要な情報交換や取引が行えるため、ネットの活用シーンをさらに広げる可能性があるとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社