お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

利用したショッピングサイト「キャリア公式メニューから」は6.3%と少ない、アップデイト調査

2007/02/23 11:31
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モバイルを中心にメディアレップ事業・広告代理事業を手がけるアップデイト(田川悟郎社長)は、社内に設置しているMMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)において、「モバイルコマースに関する利用動向調査」を実施した。調査期間は1月26日から29日の4日間。4391人から有効回答を得た。

 調査はは、stratation社が運営する無料ホームページ作成サービス「00HPメイカー」、アクアカンパニー社が運営する「ファンつく」「幻創文庫」ほか、計8社モバイル9サイトの協力で行なっている。

 これによると、年々伸び続けるモバイルコマース利用率は経験あり53.9%と半数をこえた。社会人・主婦では約7割が利用。高校生でも3人に1人が利用経験ありと答えている。人気ジャンルは「衣料・アクセサリー・ファッション」。平均利用金額は3000円から5000円が最多で、最高利用額1万円以上は 4割以上だった。決済方法は「代引き」利用が約5割。

 利用したショッピングサイトをどのように見つけたかの質問(単数回答、N=2367)には、

モバイルサイト上で見付けて 23.4%

メールに案内されて 21.8%

検索エンジンで検索した 17.0%

モバイルショッピングポータルサイトから 8.2%

雑誌、新聞から 8.1%

キャリア公式メニューから 6.3%

リアルでの口コミから 2.8%

掲示板などの口コミから 2.5%

店頭で見付けて 0.7%

テレビから 0.7%

その他 8.5%

 となっている。「キャリア公式メニューから」は6.3%と少ない。また、「モバイルショッピングポータルサイトから」という回答も、全体の約8%程度にとどまった。「リアルでの口コミから」は2.8%、「店頭で見付けて」0.7%、「雑誌、新聞から」も8.1%と、リアルな場面からのサイト接触率は現在のところ低い。

 「もっと○○なら、モバイルコマースを利用します」の○○は? という質問には(複数回答、N=2367、モバイルコマース利用経験者)、

特典がある 58.9%

個人情報管理がしっかりされている 43.9%

価格比較が出来る 39.9%

商品発送日が明確 32.9%

商品点数が多い 32.3%

限定商品がある 28.2%

表示速度が速い 21.0%

有名なサイト(運営会社)である 17.4%

代引き決済がある 17.1%

有名な商品 14.4%

クレジット決済がある 9.3%

電子マネー決済がある 3.4%

利用する気はない 1.6%

 「もっと○○なら、モバイルコマースを利用します」の○○は? という質問には(複数回答、N=2367、モバイルコマース利用未経験者)、

個人情報管理がしっかりされている 46.2%

特典がある 32.7%

価格比較が出来る 32.0%

商品点数が多い 23.1%

商品発送日が明確 22.4%

表示速度が速い 21.0%

有名なサイト(運営会社)である 20.7%

限定商品がある 19.5%

代引き決済がある 17.8%

有名な商品 15.5%

クレジット決済がある 5.4%

電子マネー決済がある 4.8%

利用する気はない 30.1%

 となる。モバイルコマース経験者、未経験者との共通項としては、「特典がある」「個人情報管理がしっかりされている」「価格比較ができる」の3点。モバイルコマース利用経験者と未経験者で今後「利用する気はない」というユーザーは回答者全体からみると約14%。残りの86%は何かしらのメリットがあれば、今後モバイルコマースを利用する可能性があると報告では述べている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社