お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ヤフー、Vista対応の「Yahoo Messenger」をCESで披露

2007/01/09 17:58
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Yahooは現在、Microsoftの次期OS「Windows Vista」に対応したインスタントメッセージ(IM)サービスの新版を開発している。

 「Yahoo Messenger for Vista」は米国時間1月8日、ラスベガスで開催のConsumer Electronics Show(CES)で披露され、第2四半期中にはパブリックベータ版が提供開始される予定だ。同製品ではコンタクトウインドウを自在にリサイズしたり、チャットウインドウを開かずにチャットを開始したり、カラーホイールを用いて背景色を容易に変更したりすることが可能だ。さらに、画像をフルスクリーンサイズで共有することもできる。ユーザーは複数のチャットウインドウを1つのタブウインドウにまとめたり、コンタクト情報をデスクトップにドラッグ&ドロップすることで別枠で表示することができる。

 Yahooの提供するネットワークアフィニティグループをもとに、ユーザーがメンバーに入っていれば、コンタクトグループを自動で作成することができる点も今回加わる新しい機能だ。例えば、Yahoo Fantasy Footballグループに登録しているユーザーは、そのほかのメンバーのコンタクト情報もYahoo Messengerのウインドウの中や別ウインドウに表示させることができる。

 Yahoo Messenger for Vistaはまた、Vistaに搭載されるデスクトップサーチ機能を利用することで、ユーザーがコンピュータ内に保存された画像を検索することも可能。同製品にはアニメーション表示ができる新しいエモティコンが搭載される。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社