お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

2006年のブログ検索キーワード1位は「W-ZERO3」--TRJ調べ

2006/12/21 22:46
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 テクノラティジャパン(TRJ)はこのほど、「2006年検索キーワードランキング」をまとめ、同社のブログ検索サイト「technorati.jp」内の特設ページ上で発表した。

 ランキングによると、この1年で最も多く検索されたキーワードは、2005年12月末に発売されたスマートフォンの「W-ZERO3」だった。2位には今年のNHKの大河ドラマ「功名が辻」がランクインし、以下、「極楽とんぼ」「X01HT」「Wii」と続いている。

2006年検索キーワード年間総合ランキング
1位 W-ZERO3
シャープ、ウィルコム、マイクロソフトが共同で開発した、2005年12月14日に発売されたスマートフォンの愛称
2位 功名が辻
2006年度のNHK大河ドラマ
3位 極楽とんぼ
お笑いコンビ「極楽とんぼ」の山本圭壱が不祥事を起こし、吉本興業を解雇。相方・加藤浩次が翌日朝の生番組で謝罪をした動画はYouTubeで1日に100万回以上視聴された
4位 X01HT
ソフトバンクモバイルから10月14日に発売されたスマートフォン
5位 Wii
任天堂の家庭用ゲーム機。日本では12月2日に発売された
6位 ライブドア
粉飾決算を行っていたことで、1月に経営トップを含めライブドアグループの幹部数名が逮捕された
7位 上川隆也
大河ドラマ「功名が辻」の主演俳優
8位 ウェブ進化論
梅田望夫氏の著書。「ブログ」「ロングテール」「Web 2.0」といった新現象を通して、ネット社会のこれからを提示している
9位 日本沈没
小松左京氏原作のSF小説。1973年に映画化されたが、2006年にリメイクされた
10位 Mio P350
GPSアンテナを搭載した、MioDigiWalker製のナビ機能付きPDA端末
11位 オーマイニュース
鳥越俊太郎氏が編集長を勤める、実名登録で誰でも記事を書くことのできる参加型ニュースサイト
12位 W44S
ソニー・エリクソン製のau携帯端末
13位 亀田 八百長
ボクシングの亀田興毅選手が、9月に行われたランダエタ選手との試合に微妙な判定で勝利したことで、ネット上で「八百長疑惑」が持ち上がった
14位 荒川静香
トリノ冬季五輪女子フィギュアスケートで金メダルを獲得。「イナバウアー」は流行語大賞にも選ばれた
15位 山本圭壱
お笑いコンビ「極楽とんぼ」の元メンバー
16位 ワーキングプア
「いくら働いても豊かになれない貧困層」を指す。NHKスペシャルで特集され、大きな反響を呼んだ
17位 石原真理子
自身の恋愛遍歴を、相手の男性の実名を出して綴った自叙伝を出版し話題となった
18位 本田美奈子
歌手。2005年11月に急性骨髄性白血病の為、他界した
19位 悪い景観100景
「美しい景観を作る会」が、日本の都市、農村・漁村などの中から「悪い景観」を選定。現在暫定で70点が選出されている
20位 ジャーナリスト宣言
朝日新聞が5月に発表したスローガン

 特設ページでは、20位までの年間総合ランキングにあわせて、キーワードを含むブログ記事が書かれた回数をもとに作成した「ブログ記事数年間グラフ」を掲載している。このほか、5位までの月別ランキングや、technorati.jpで日替わりで提供している「注目の話題」の、各月2つの話題をピックアップして掲載している。

 ランキングは、2005年12月18日から2006年12月17日までの間に、technorati.jpでキーワードが検索された回数をもとに作成されたもの。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社