お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ベストリザーブ、出張支援型ホテル予約サイトで「お客様人気順」機能を提供

2006/11/15 11:10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ベストリザーブ(小野田純代表)は11月14日、出張支援型ホテル予約サービスサイト「ベストリザーブ」で、ホテルの空室検索機能を強化し、「お客様の人気」という要素を加えた「新空室検索エンジン」を開発、サービスを開始したと発表した。

 「新空室検索エンジン」は、宿泊プランごとに、利用者の希望する宿泊曜日に合わせた「お客様人気順」で表示できる独自のアルゴリズムを採用した。

 サービスは、過去の予約数や宿泊数による単純なランキング表示ではなく、「購入(予約)されたときの割引料金」「購入(予約)されたプラン全体の平均割引料金」「前月の予約数」「前週の予約数」の各要素を「お客様の宿泊希望曜日単位」で集計、自動計算した「人気順係数」によって検索結果を表示することができる。

 ホテルのランキングの多くは、一般に「該当する宿泊施設単位」で表現されることが多いが、同社では、インターネットによる予約サービスで検索結果やランキング(人気順係数)を考える場合、宿泊施設単位のみの指標では不十分だとの認識から、新たな検索エンジンを開発した。

 また、「お客様人気順」の表示根拠とした「人気順係数」に加えて、週末にお得な「金土日プラン」、早期の予約による「早割プラン」、当日予約限定による「当日割プラン」、特定期間でお得な「おすすめプラン」など、同社で実施中の特別なプラン群を加えた検索結果表示順序「おまかせ順」も公開。

 こうした機能を使うことで「お客様人気順」「おまかせ順」「宿泊単価順(安い順)」「割引率順(率の高い順)」「最寄駅順」の5つの順序で検索結果を表示できるようにした。

ベストリザーブ=http://www.bestrsv.com/
「ベストリザーブ」=http://www.bestrsv.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社