お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

10月で最も話題になったのはやはり「新庄劇場」--kizasi調べ

2006/11/07 18:48
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ブログ上で話題になっているキーワードのランキングを紹介する「kizasi.jp」を運営するシーエーシー(CAC)は11月6日、10月の「kizasiマンスリーレポート」を発表した。

 kizasiマンスリーレポートは、kizasi.jpがブログから収集した1カ月間のデータを分析、話題やコトバの動向を一定の基準にてkizasi編集室がランキング化し、解説したもので、10月のランキングは以下のようになった。

1位新庄劇場 -日ハム日本一で最高の幕切れ-
2位trick or treat? -盛り上がるハロウィン-
3位イプラトロピウム -ディープの凱旋門-
4位海外留学 -KAT-TUN赤西さん活動停止-
5位単位不足 -必修科目の未履修問題-
6位初冠雪報告、冬の便り
7位将軍さまの核実験
8位秋の夜長に新ドラマ
9位台風16号の影響で海も山も大荒れ
10位トラブルも予想外?ナンバーポータビリティ開始

 10月のランキング1位は「新庄劇場」で、プロ野球の話題、なかでも日本ハムの44年ぶりの日本一とその立役者である新庄剛志選手に対するコメントが最も盛り上がった。ヒルマン監督の「シンジラレナーイ」、北海道の日ハムファンの応援スタイル「稲葉ジャンプ」など、新しく語られはじめた言葉もブログ上で多く見られたという。

 全体の動きとしては、この「新庄劇場」以外は大きな盛り上がりは見られず、ブログの話題が分散した1カ月だったとしている。

 トップ10ランク外の話題とコトバでは、ばってん荒川さん、藤岡琢也さん、J2昇格争い、ミキティスマイル復活、いじめ問題、内定式、合唱コンクール、綱引き――などがあった。

 また、レポートでは、今後話題が盛り上がりそうなテーマとして、「忘年会シーズンスタート」を取り上げている。10月に入ってから、ブログでは徐々に忘年会の話題が語られるようになっており、早い人では具体的な予定が入ってきたり、幹事として動き始めていたり、余興の内容を検討し始めるブロガーもみられるという。

 カラオケの新しいレパートリーを検討しはじめ、「たらこキューピー」「武勇伝」「テーブルマジック」など余興練習用にCDやDVDを購入している動きも伺え、このまま年末にまっしぐらという雰囲気がコメントからも伺えるとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社