お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

NECが「121故障診断サービス」を機能拡張、診断実施後の修理申込みが可能に

2006/11/06 22:45
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECおよびNECパーソナルプロダクツは11月6日、ウェブでPCの故障診断が行える「121故障診断サービス」の機能拡張を実施したと発表した。

 121故障診断サービスは、ユーザーがPCに関するトラブルに遭遇した際に、ウェブで簡単な質問に「はい/いいえ」で回答することで、トラブルの解決策を提示するサービス。これによって、ユーザーが自身でトラブルを解決できるよう支援する。

 これまで、診断の結果PCを引き取って点検する必要がある場合は、別途電話で修理を申し込む必要があった。しかし、今回の機能拡張によって、診断結果の画面上から直接修理申し込みが行えるようになった。

 なお、サービスの対象となる商品は、購入から1年を超え、7年未満のNEC製PCとディスプレイとなる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社