お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

jig.jp、ナンバーポータビリティに向け各キャリアを比較できるプラグインを提供開始

2006/10/17 22:29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 携帯電話向けフルブラウザ「jigブラウザ」を提供するjig.jpは10月17日、「jigベンチマークver2.0.0」のサービス提供を開始すると発表した。

 jigベンチマークは、端末の通信速度を測ることができるほか、計算速度と描画速度を計測することができるjigletで、8月31日からサービスを開始した。

 jigletは、jigブラウザ上で動作することができるアプリケーションのこと。jigブラウザのプラグインとして利用でき、単体のアプリケーションとして動作することもできる。

 今回のjigベンチマークver2.0.0は、ナンバーポータビリティに向けてバージョンアップされたもの。通信速度の数値計測、計算速度の数値計測、描画速度の数値計測のほか、計測結果のサーバ送信、計測結果から割り出したランキング表示、計測結果のテキストコピーの機能を搭載している。

 NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、ウィルコムのキャリアの枠を超え、計測結果を他機種と比較することが可能で、機種ごとの処理速度がより分かり易くなるとしている。

 jigベンチマークver2.0.0は、jiglet.jpサイトからダウンロードして利用できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社