お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

クルーク、ウェブベースのワープロプログラム「crooc TYPE」のベータテスターを募集

2006/07/24 19:44
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ウェブサービス事業を展開しているクルークは7月24日、ブラウザベースのワードプロセッサ「crooc Type」のベータテスター募集を開始した。

 crooc Typeは、ブラウザのみで文書の作成、保存、共有などができるウェブベースのワードプロセッサプログラムだ。基本的なワープロ機能のほか、HTMLタグによる文書整理、PDF保存ができ、複数人でのドキュメントの作成や編集が可能なコラボレート機能を搭載する。ローカルに保存したワード文書を利用することもできるため、シームレスな文書環境を手軽に構築できるという。

 ウェブサービスとして提供されることにより、ワープロソフトがインストールされていないパソコンでも文書の作成が可能。文書へのアクセス制限や公開/非公開などの設定を行うことができるため、ワークフローの管理まで行うことができる。また、テンプレート機能により、TODOリストなどの用途にも利用でき、グループウェアとして利用することもできる。

 ベータテスターの募集期間は7月24日12時から8月22日24時まで。NS総研の販売ページで申し込むか、直接クルークあてにメールで申し込むことができる。テスター参加費用は8000円。ベータ版のリリースは8月23日の予定で、ベータテスト期間は、8月23日13時から9月26日12時までとなっている。ベータテスターにはテスト終了後、テスト結果のレポートを配布する。

 なお、今回のベータリリース後、crooc Typeのテンプレート機能を用いて、ニューズ・ツー・ユーの提唱するPR2.0の機能を実装、運用する実証実験を行うとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社