お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

goo、ウィキペディアのデータを利用した検索サービス「フリー百科事典」を開始

2006/04/18 18:54
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTレゾナントは4月18日、インターネットポータルサイト「goo」で提供している辞書検索サービス「goo辞書」にて、ウィキメディア財団の運営するオンライン百科事典「ウィキペディア」のデータを利用した検索サービス「フリー百科事典」の提供を開始した。ウィキペディアと提携した検索サービスの提供は、国内ポータルサイトでは初の試みとなる。

 ウィキペディアは、誰でも自由に記事を閲覧、編集、投稿できるオンライン百科事典だ。今回提供が開始されるフリー百科事典は、ウィキペディアのデータを利用した検索サービスで、ウィキペディアに掲載された百科事典記事を、gooの検索システムを利用して検索できる。

 日々情報が更新されていくというウィキペディアの特徴に合わせ、フリー百科事典のデータも定期的に更新され、最新の情報を検索できる。なお、フリー百科事典上で時点のデータを更新することはできない。

 今回のデータ提供により、NTTレゾナントはgoo辞書の利便性向上を実現し、「ウィキペディア」を提供するウィキメディア財団は、活動方針とプロジェクトの認知拡大を目指す。

フリー百科事典 フリー百科事典のスクリーンショット。内容は定期的に更新され、Wikipedia上で編集された最新の記事が表示される
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社