お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

業界11社、モバイルマーケティングソリューション協議会を設立

2006/04/17 12:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モバイルマーケティングソリューションに関する業界団体モバイルマーケティング ソリューション協議会(MMSA)が4月12日付けで設立した。発起人は、IMJモバイル、アエリア、 アルトビジョン、エイケア・システムズ、コマソンファクトリー、シンクウェア、ディーツー コミュニケーションズ、電通テック、 ユナイテッド・ワールド・ミュージック、ゆめみ、リクルートの11社から各々選ばれた11名。

 前身の組織では、モバイルマーケティングソリューションの「ガイドライン 改訂版」を発表。今回これを発展させ、任意団体として組織化することにしたもの。

 同分野は、新しい分野、新しい市場のため、適切なマーケティング展開およびソリューション活用について、広告主が把握しにくいという状況にある。また、技術的な進化が速いことも要因となっている。一方、消費者保護、業界の健全な育成の観点から、サプライヤー側(広告会社、広告主、開発会社)が、消費者に不利益を与えないように充分な配慮をもってマーケティングソリューション活動を行っていくことは不可欠になっていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社