お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

FSTとプロトンが協業--「Urchin」を使った新サービスを提供

2006/02/13 15:15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 富士通ソフトウェアテクノロジーズ(FST)とプロトンは2月13日、ウェブアクセスログ解析の分野で業務提携すると発表した。FSTの解析ノウハウとプロトンのウェブアクセスログ解析ソフト「Urchin」を組み合わせ、「ログ解析システム導入支援サービス」として販売を開始した。

 FSTはログ解析システム導入支援サービスにおいて、Urchinを顧客の目的に合わせて導入する「Urchin導入支援サービス」と、ウェブサイトの改善につながるレポートなどを提供する「解析支援サービス」という2つのメニューを用意する。

 Urchin導入支援サービスでは、顧客のウェブサイトにおける課題や要望に応じ、最適な解析環境を構築する。解析の設定作業をするほか、解析ツールの導入教育も実施する。税別価格は30万円から。

 一方の解析支援サービスは、解析方法自体や、解析結果に基づくウェブサイト改善の考え方をオンラインで教育する。解析レポートのひな形も提供する。税別価格は50万円から。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社