お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

アリババ、ヤフー中国のサイトをリニューアル

2005/11/10 20:43
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2005年10月にYahooの中国事業を取得したAlibaba.comが現地時間9日、Yahoo Chinaのサイトをリニューアルした。新サイトでは、検索に焦点を当てたビジネスモデルとホームページデザインが取り入れられている。

 新しいサイトのURLはwww.yahoo.com.cn。iResearchによると、市場シェア32%のYahoo Chinaは中国市場で、シェア37%のBaiduに次いで2番目の地位につけているという。またYahoo Chinaは、市場シェア17%のGoogleを上回るシェアを獲得しているとiResearchは述べる。

 Alibaba.comはAlibaba China、TaoBao、AliPayの3つのサービスを所有しており、それぞれで中国国内最大のオンラインBtoB市場、CtoC取引サイト、オンライン支払いサービスを提供している。米YahooはAlibaba.comの株式40%以上を取得している。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社