お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

サッカーくじ「toto」、オンラインで販売開始--イベントにはサトエリ登場

2005/08/23 22:07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 独立行政法人日本スポーツ振興センターはイーバンクと提携し、8月27日からスポーツ振興くじ(totoおよびtotoGOAL3)のインターネット販売を開始する。

 販売開始に先立ち、8月23日に東京でtotoイメージキャラクターであるタレントの佐藤江梨子さんを迎えて、デモンストレーションイベントが開催された。

 インターネット販売はイーバンクの「totoイーバンクサービス」をつうじて実施する。くじの購入代金の引き落としや当せん金の支払いには、イーバンクの口座を利用する。なお、当せん金は配当が確定してから6営業日中に振り込まれる。また、くじは各開催回の販売初日の朝8時から販売最終日の午後10時まで24時間自由に購入可能だ。サービスを利用するには、事前にイーバンクの口座開設とtotoイーバンクサービスの登録手続きが必要になる。また、19歳以上でないとサービスへの登録ができない。

 totoイーバンクサービスはイーバンク口座にログインして利用する。ログイン後、購入するくじの種類や購入方法、試合予想をウェブ上で選択する。購入できるくじは、指定されたJリーグ13試合についてホームチームの勝ち、負け、その他(引き分けや延長)の3通りから予想する「toto」と、指定されたJリーグ3試合(6チーム)についてのゴール数を0点、1点、2点、3点以上の4通りから予想する「totoGOAL3」の2種類で、それぞれ1パターンを購入する「シングル」と、複数の予想を組み合わせて購入する「マルチ」の2種類の購入方法を用意している。購入は自分の予想にあわせて画面上のチェックボックスをクリックしていくだけで、コンピュータがランダムに試合結果を予想する「ランダムチャンス」機能も用意されている。

050823_satoeri01.jpg
totoイメージガールの佐藤江梨子さんも応援

 くじの購入は、最後に暗証番号(4桁から12桁)を入力することで完了となる。暗証番号の入力には、数字を直接入力する以外に、0から9の各数字に対応する英字がランダムに画面へ表示される「セキュリティーボード」を利用できる。ランダムな英字での番号入力により、スパイウェアなどによる暗証番号の盗難を防ぐ。

 イベントでは佐藤江梨子さんが実際にインターネットを使ってtotoを購入するデモンストレーションを。佐藤さんは「今までにもtotoを買ったこともあったが、インターネットなら24時間すぐ買えるのが便利。ペンなら一回予想を書くと変更できないが、変更も簡単なので、自分の予想に納得がいきますね。」と語った。

 また、日本スポーツ振興センター理事の高杉重夫氏は「totoは今年大変身する途中だ」と語り、インターネットによる24時間販売の開始や、来シーズンに向けた商品の開発による利用者の増加を期待した。

 なお、インターネット販売開始のキャンペーンとして、totoイーバンクサービスに登録し、イーバンク口座からtotoを購入した個人の利用者に対して、もれなく300円をプレゼントする。キャンペーン期間は9月30日までとなっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社