お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ボストンのフリートセンター、命名権をオンラインオークションに

2005/02/14 18:40
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NBAのBoston CelticsとNHLのBoston Bruinsが本拠地とするFleetCenterの1日限りの命名権が、eBayのオークションに出品された。同センターを所有/運営するDelaware North Companiesは、この競売で得られた資金を地元の慈善団体に寄付する計画だと述べている。

 約1万9000人の収容能力を持つ同センターは、両プロチームのゲームのほか、イベントやコンサートの会場としても使われている。Delaware Northは、2月16日〜28日の毎日、落札者が1日限定で同スタジアムを命名できる権利をeBayに出品した。この入札の開始価格は25ドルとなっている。

 ボストンに本拠地を置くプロスポーツでは、先頃、NFLのNew England Patriotsが過去4年間で3度目となるチャンピオンの座に輝いた。また昨年秋には、MLBのBoston Red Soxが86年ぶりにWorld Seriesを制した。しかし、この間にも同センターの命名権に関する交渉は宙に浮いたままだった。

 eBayには、過去にも変わったものが出品されたことがある。ここ1カ月の間にも、オーストラリアのあるカップルがこれから生まれる娘の命名権を出品したところ、同社に取引を中止させられる事件があった。また、ソビエト時代につくられたミサイルを売ろうとした英国人男性もいた。

 今回の入札を競り落とした者には、命名権のほかにCelticsのホームゲーム観戦用プレミアムチケット4枚と建物正面の駐車スペースが特典として与えられる。また場内の大型スクリーンやウェブサイトのフロントページに、スタジアムの名称などを一定時間表示するサービスもあるという。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをCNET Japanが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社