お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ヤフー、PCから利用可能なインターネット調査実施サービスを提供開始

2004/12/16 16:31
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーは、PCからインターネット調査を実施できるサービス「Yahoo!リサーチセルフ」の提供を開始した。同社が12月16日に明らかにしたもの。調査票の作成から調査結果の確認まで、すべてPCで処理できる。料金は10万円から。

 調査を行うユーザーは、インターネット経由で管理ツールにアクセスし、サービスを利用する。PCに特別なソフトウェアなどをインストールする必要はない。

 調査対象は、18〜59歳のYahoo!リサーチ・モニターで、性別、年代、職業、居住都道府県、未婚/既婚の区別、子どもの有無を属性として抽出できる。設問数は最大30問、回収サンプル数は最大1000サンプル。調査実施中に、リアルタイム集計することも可能。

 利用料金(税別)は以下の通り。

【設問数1〜15問】

  • 200サンプル以下:10万円
  • 201〜400サンプル:16万円
  • 401〜600サンプル:22万円
  • 601〜800サンプル:28万円
  • 801〜1000サンプル:33万円

【設問数16〜30問】

  • 200サンプル以下:15万円
  • 201〜400サンプル:20万円
  • 401〜600サンプル:30万円
  • 601〜800サンプル:40万円
  • 801〜1000サンプル:50万円

ヤフー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社